関節リウマチや整形外科的疾患についてご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合せください。

コチラから>>

「リウマチのことを知りたい」「整形外科ではどんな症状を扱うの?」などなど、素朴な疑問から専門的なご質問にもお答えしています。

コチラから>>

   Q. 訪問リハビリテーションと訪問マッサージは何が違うのですか?
   A. 担当する職種や行う内容が違います。

『リハビリテーション』は、リハビリ専門職(理学療法士・作業療法士)が行います。

障害がある方の、身体の状態を改善し、能力(立つ・座る・歩く・など)を回復させ、

生活の質を向上させることを目的とします。

『マッサージ』は、あん摩マッサージ指圧師・鍼灸マッサージ師が行います。

リラクゼーション、痛みの緩和などを目的とします。

『リハビリテーション』にて、マッサージと同じような施術を行う場合もありますが、

それは筋肉を柔らかくするのみでなく、姿勢やバランスの調整などを目的として行います。 

   Q. どれぐらいの頻度ですか?
   A. 週1回を目安に、訪問リハビリを行います。

今後、スタッフの増員に伴い、状態に応じて訪問回数を増やす予定です。

   Q. 期間はどれぐらいですか?
   A. 整形外科的な疾患は、3ヶ月が目安です。

脳出血・脳梗塞・脊髄損傷などの中枢疾患は、半年~1年が目安です。

その方の状態を見ながら、期間を決定します。

   Q. どのような方が対象ですか?
   A. ①要介護認定を受けている。②主治医の指示がある。

以上を満たせば、 訪問リハビリを受けることができます。