関節リウマチや整形外科的疾患についてご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合せください。

コチラから>>

「リウマチのことを知りたい」「整形外科ではどんな症状を扱うの?」などなど、素朴な疑問から専門的なご質問にもお答えしています。

コチラから>>

日本リウマチ学会2011 その1

今年は震災の影響にて、東京から神戸に変更して行われました。

数年前とは違い、関節リウマチの治療薬も大分増え、ヒュミラやアクテムラの発表も多く見られました。

関節リウマチの薬を全てやめれるといった所までのまでの発表はなかったですが、一定の条件を満たせば生物学的製剤をやめれる可能性が出てきています。

早期に投薬し、半年間関節リウマチの症状がかなり抑えることができれば、生物学的製剤を休薬、もしくはそのままやめてみるといったことです。

辞めた後も関節の変形が進まないことから、とても喜ばしい発表でした。

さらに発症早期のみではなく、関節リウマチの発症から7~9年経過した方でも同じ結果が得られています。

いろいろな可能性が見えてきています。