関節リウマチや整形外科的疾患についてご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合せください。

コチラから>>

「リウマチのことを知りたい」「整形外科ではどんな症状を扱うの?」などなど、素朴な疑問から専門的なご質問にもお答えしています。

コチラから>>

リウマチ学会専門医

早いもので、1月が終わってしましました。

12月は慌ただしく過ぎ、やっと落ち着いてきた雰囲気です。

 

1月は、しばらくブログを更新できていませんでした。実は1/23に日本リウマチ学会の専門医試験があり、試験勉強に追われていました。

クリニックにリウマチの名前が入りながら、専門医は実はまだだったのです。

このリウマチの専門医もちょっとややこしいところがあります・

①日本リウマチ財団 登録医

②日本整形外科学会 リウマチ認定医

③日本リウマチ学会 リウマチ専門医(指導医もあります)

①・②は持っているのですが、③がまだだったんですね。

日本のリウマチはややこしいです。

 

リウマチ医を志したのが8年前です。リウマチ学会専門医を目指しましたが、この学会は日本内科学会や整形外科学会の専門医がなければ習得ができないのです。

当時、臨床にかまけて論文を書いていなかったわたしは整形外科専門医も持っていなかったのです。

整形外科の専門医を取っていなかったのは、持っていても特にメリットがないこともありましたが、何事も、やるときにやっておかなければダメですね・・・・。

まずは、日本リウマチ財団は書類選考ですので申し込む。

日本リウマチ財団登録医→論文投稿→日本整形外科学会専門医習得→日本整形外科学会リウマチ認定医→リウマチ学会認定施設での2年間の研修(勤務)→日本リウマチ学会専門医試験となりました。

ここまで8年かかりました。

さて、結果は2月上旬です。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    (土曜日, 04 2月 2012 15:48)

    お仕事ご苦労様です。ブログいつも拝見しています。忙しそうですね。こちらも頑張ります。

  • #2

    (日曜日, 05 2月 2012 18:51)

    メッセージどうもありがとうございます。
    これで、ちょっと一段落なので一息つけそうです。
    これからはクリニックに専念です。
    お互い、ほどほどに頑張りましょう