末梢血液検査

私たちよく「末血」と略して話すものです。

白血球数(WBC)・赤血球数(RBC)・ヘモグロビン量(Hb)、血小板数(Plat)といった血液の中でよく聞く名前のものが含まれます。

関節リウマチでは炎症に伴い軽度の貧血が見られます。長期的な指標の一つとも言えますが、食事でも影響されるため大まかなものとなります。

メトトレキサート(MTX)の副作用の一つで、汎血球減少症があり、上記の値が急激に下がることがあります。この為、飲み始めてから6ヶ月くらいはこまめに測定が必要となります。

 

白血球数    :WBC;white blood cell;

赤血球数    :RBC;red blood cell

ヘモグロビン量 :Hb ;

血小板数    :Plat;Platlet

平均赤血球容積 :MCV

各赤血球の占める容積の平均値を表わします。

MTXにより、葉酸というビタミンが少なくなると、この値が増加します。

平均赤血球色素量:MCH

各赤血球中に含まれるヘモグロビン量の平均値を表わします。

平均赤血球色素濃度:MCHC

一定量の血液中の赤血球容積に対するヘモグロビン量の割合を%で表わします。