医療と運動の融合 あなたの健康を維持!フィットネスのみでご利用可能

メディカルフィットネス


医療と運動の融合!体に不調があっても安心して利用できるフィットネスです。

RE-Cognize:気づく

RE-Search  :分析する

RE-Move  :取り戻す

3つの「R」に基づき、個別の体を分析したオーダーメイドプログラム作成します。 


体を鍛える。健康を保つ。爽快な気分をあじわう。

メディカルフィットネス リ・キューブで実現します。

最先端の施設内に充実した設備のトレーニング機器を完備し、快適な雰囲気の中でのトレーニングをご提供しています。

トップアスリートから高齢者まで誰もが使えて、全身にアプローチできるように設計・開発された機器をご利用ください。 


デバイス

Power Plate  Pro7

筋を刺激

 

固有振動を利用し、筋肉の覚醒を促します。医学的報告に基づいた機器です。

Zero-i

筋を伸ばす

 

動的ストレッチを用いた新しい手法を取り入れています。今までにない形で効果を出します。

Biocircuit

体を鍛える

 

適している姿勢や負荷を個別にセッティング、20分で身体の向上をめざします。



パーソナル トレーニング

コンディショニング

正しい体の調整と使い方

 

理学療法士・作業療法士と一緒に体の状態や使い方を見直し、痛みを減らしましょう。

体の負担の出ている部位を動作等を見ながら確認し、様々なコンディショニングを提供します。

ピラティス

体の使い方を学びましょう!

 

柔軟性トレーニングや、体幹の使い方、協調運動をあらゆるレベルの方に合わせ、理学療法士と連携を取り医学的な指導を行います。

運動指導

正しいトレーニングを

 

体を正しく使う為には、体のかたさをとり、筋力をつけることも大事です。

健康運動指導士が正しいフォームの指導と最適なプログラムを作成します。


枕外来


整形外科枕計測をご希望の方は、当院で計測可能です。
料金…●●●●円

”正しい睡眠姿勢は、

睡眠中の体と心の回復のみならず、

活動時の機能的で美しい姿勢の維持、

ひいては、人類の姿勢の進化にすら影響を与えると考えています”


当院での計測方法

  • 1毛足が短く裏地のある玄関マット(60×90cm程度 厚み1~1.5㎝)、または、大判のタオルケットをご用意ください。玄関マットがない場合は、固くなった座布団を使っても構いません。
  • 2玄関マットを蛇腹(Z型)にして使用します。その際枕の角は出来るだけ直角にします。
  • 3次に、肩口にしっかり枕を当てて寝てみます。タオルケットを1枚1枚めくりながら、自分に合った高さに調節します。顔の中心から首、腰までの軸が一直線になるようにします。
  • 4力を抜き横になり、顔の中心線が布団と平行にします。
  • 5仰向けに寝て喉や首筋に圧迫感がなく、後頭部から肩にかけて力が抜けている状態が良い高さです。手を胸の前でクロスし、寝返りが左右スムーズに打てるか確認します。